先の見えない不安が、一番キツい。


「うつ」に限らず、何らかの痛みや症状を抱えているときに、
一番不安なことは、「先が見えないこと」。

 

この仕事を始めようとしたきっかけは、
自分が3年間「うつ」でひきこもった経験があるから。

 

当時を振り返ってみて、何がつらかったかというと、
まったく「先がみえない」ことだった。

 

医者も「うつ」になったことがない人がほとんど。
どのくらいで治りますよとは絶対に言わないし、
見通しも予測ももちろんしない(できない?)。

 

よく精神科に併設してあるデイケアなど、
同じ「うつ」で悩んでいる人のグループに入って、
様々な作業をしたり、感情を共有する場面にいても、

 

同じ境遇の人が集まって、仲間だと思うとホッとするけど、
全員「現在治療中」なので、先が見えないのは、みな同じ。

 

そう、誰もまわりで、「うつ」が解消して、
どういうことをして、こうなったという、
「見通し」を語れる人が、誰もいなかった。

 

そういう人が周りにいなかったので、
だから、自分が率先してやろうと思って、
始めたのが、Movin’セラピー【アイ アピール】

 

私の場合は、「うつ」でひきこもってたのが約3年、
その後いきなり完治(寛解)した訳ではないので、
再発を経て、かれこれ9年かかった。

 

もちろん、私より短く軽い症状の方もいれば、
20年を超える歳月を共にしている方もいるので、
一概にこうですとは言わないけど、

 

完治(寛解)までの適切な方法さえ理解して実行すれば、
驚くほど早く回復できる。

 

山登りで言えば、ロープウェイの入口を探せばいい。
Movin’セラピー【アイ アピール】は、
その入口の一緒に探して提供するのが役目。

 

経験値に理論を重ねれば、
ほぼ怖いものなし。

 

 

 

 


関連記事一覧

PAGE TOP