美しい、綺麗なプロフィール写心を撮るコツ


ひとは美しい。

 

ひとの感情が動き、揺れて、
表情が顔にあらわれる瞬間が、
オレはいちばん美しいと思っている。

 

それが豊かであればあるほど、
綺麗だと感じる。

 

表情も視線も姿も、
景色も空気感さえも、
まるごと美しく撮る。

 

そんな一瞬一瞬を、
たくさんカメラで映し、
写しだす。

 

それがオレの写心。

 

美しい人を撮るのではない。
綺麗な人を撮るのではない。

 

ひとが美しい瞬間を撮る。
ひとが綺麗な一瞬を映す。

 

だから、
美しく、綺麗になるんだ。

 

笑顔はつくるものではない。
美しさもつくるものではない。
それは、ただの人工美。
本物ではない。

 

オレは、アートは撮らない。
オレは、人工美は撮らない。

 

オレは、内側から湧き上がる、
ひとの自然な美しさを撮る。

 

ひとの表情が動く美しい姿を撮る、
プロフィール写心撮影家、
それが、佐浦あつし。

 

 


関連記事一覧

PAGE TOP