いい表情をするには、いい表情になることをする


特に写真を撮られるとよくわかるんだけど、
「いい表情になりたい」と思うなら、
「いい表情になることをする」のが一番。

 

年明け早々、昨年を振り返ってみた。
いろんなことをした。

 

・写真、カメラを始めた

・クラウンになった

・スーパーママチャリグランプリに出た

・電車の運転体験に行った

・九州にはじめて行った

などなど

 

どれもこれも、
オレ自身が「これは絶対にやりたい!!」
と直感的に行動を起こしたものばかりだ。

 

そうすると、こういう感じになる。

じぶんが撮られたときも、

 

 

じぶんが撮ったときも、

 

みーんないい表情になる。

 

だから、
「いい表情になりたい」と思うなら、
「いい表情になることをする」のが一番。

 

今年も、
いろんな「いい表情になる体験」を、
してきます。

 

 

 


関連記事一覧

PAGE TOP