カメラはじめました。


今日のお題は、
「カメラはじめました」

 

なにやら、冷やし中華はじめました的なセリフ。

 

あしたと未来の人生を変える、
感動と情熱の発掘専門家【佐浦あつし】です。

 

GWが終わりましたね。
私の今年のGWは、いくつかの仕事があった他は、
大掃除で幕を下ろしました(笑)

 

そして、本格的にある決意をしました。
それが冒頭の「カメラはじめました。」

 

何も酔狂ではじめた訳ではありません。
趣味と実益を兼ねてです。

 

理由をあげるなら、
「かんたん感動ムービー」と「メッセージMovie」を制作する時に、
『じぶんで撮った』写真画像を使いたいと思ったから。

 

今まで制作してきたものは、
著作権をクリアした無料素材ないし、
有料販売されている素材を使用しています。

 

じぶんの想い描いたシナリオや構想に沿った、
いちばん近い形のものを選択・チョイスする。

 

それはそれでまったく不満はないんですけど、
じぶんが想い描いて撮った画像を、
じぶんの想い描いたシナリオや構想に沿わせれば、
さらに満足度が上がるはず。

 

そう最近思いはじめたから、カメラという選択肢がでてきた。

 

もうひとつの理由は、カメラで撮った画像が、
「その人の未来」さえも変える力があるとわかったから。

 

実は、つい最近まで、
私は大の「写真嫌い」でした。

 

撮るのも興味なく、撮られるのは大嫌い。
自分の自己肯定感やセルフイメージが極端に低かった。
「うつ」だったじぶんがいたから。

 

それをガラッと変えてくれたのが、
人柄写心家Tsuguさんとの出会いでした。

 

アイ アピールの活動を始める直前に、
知り合いから評判を聞いて、
プロフィール写真をお願いしました。

 

等身大のじぶんが映り、
なんかそれが気に入ってから、
様々な機会の度に撮られに行きました。

 

かれかれ5回の付き合いの中で、
じぶんがどんどん変わっていくのが、
手に取るようにわかる。

 

いい意味で、他人から見られている意識が強くなり、
素のじぶんをさらけ出す勇気が出て、
それがまた快感になり…(笑)

 

たった一日で、たった一枚で、
ひとの人生を大きく変える力を持つ、
写真ってすげーなって思いました。

 

それがじぶんの【アイ アピール】の活動理念に、
ピッタリ合うこともあって、
本気ではじめるきっかけになりました。

 

正直、カメラのことは何もわからない、
超がつくほどのド素人です。

 

でも、いつかはTsuguさんみたいな、
「空気感」を切り取った暖かい写真がとれるようになりたい。
誰かの人生を変えるきっかけになる写真をとりたい。

 

今後、このブログにも、毎日の写真を載せていきます。
最初は上手く撮れないかもしれないけど、
腕を上げるための練習と思って、
温かく見守って応援してください。

 

よろしくお願いします。

 

あしたと未来の人生を変える、
感動と情熱の発掘専門家【佐浦あつし】でした。

 

 


関連記事一覧

PAGE TOP