直感には従え!


3回会って、
「いい人、信用できる」
と思った相手は、
間違いなくその通りである。

 

1回会って、
「あれ…?」
「何かちょっと…」
と思った相手も、
間違いなくその通りである。

 

この直感の法則、
ほとんどハズレたことがない。

 

その感覚信号を無視して、
後者と何らかで絡むと、
途中経過はどうあれ、
最後はロクなことがない。

 

言っていることが適当で軽い、
都合のいいことしか言わない、
カネ、約束、納期を守らない、

 

相手の立場が理解できない、
相手に配慮できない、
いつもその場しのぎの言動、

 

じぶんのことしか考えていない、
我田引水、自己中ゴリ押し…

 

最近はかなり減ったけど、
たまにこんなのが現れて、
何らかのダメージを負う。

 

こっちが大人しく、
下手に出ているのをいいことに、
勘違いしてつけ上がるのもいる。

 

その度に、
「オレが人が良すぎるせい」
と思って、一応反省はする。

 

何より、直感を無視した、
オレ様がイケないのだ(笑)

 

でも、なんだろうね、
一回会ってわかる、
違和感を感じる人って。

 

外見じゃない中身で勝負、
ってのは論外としても、

 

身なりもパリッとして、
一見ひとあたりはよさそうでも、
「何か」がにじみ出るんだよな。

 

いい人や信用できる人とは、
一緒に遊びたいし、仕事もしたい、
何かをしたいし、応援もしたい。

 

いい直感はどんどん磨いて、
どんどん引き寄せたいですな^^

 

 


関連記事一覧

PAGE TOP